サーチエンジン
岡田監督にごめんなさいを言うブログ【謝る】 | PNU日記

PNU日記

愛夫JIMMY君とのゆかいな日常ニッキ。
<< いかドーナッツ | TOP | いよいよ決戦の日 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
岡田監督にごめんなさいを言うブログ【謝る】
まさか2010W杯で岡田JAPANが予選突破できるとは
予想していませんでした。
全く期待していなくてゴメンナサイ。

本戦パラグアイ戦の前日の今しかないから言うわ。

でもね…今回のW杯はぶっちゃけ、
ニワカな方の方が楽しめるんじゃないかと思うんです。
いろいろ開戦前に不安に思っていたサッカーファンより、
なんかW杯とか始まったから見てみるか、
ワーイ勝っちゃったスゲー!! みたいなね。

なにしろ上から順ではない選手選考とか、
直前公式戦四戦全廃とか、
直前練習試合無得点に加えて
いきなり今までやったことない布陣お試しとか
不安要素ばかりがクローズアップされており、
これでポジるのはムリってもんです。

たいていのサッカーライターやサッカー通と
言われる方々も、戦前はおおかたネガっていたと
私は記憶しています。

私も実は、三戦全敗もありうると思っていた。
カメルーン戦までは。
それでもサッカーは偶然性が支配するところもあるから、
ラッキーな試合があるといいなあとは思っていた。
カメルーンの絶不調に助けられ一勝と思いきや、
なんと格上デンマークにも勝利。

不調だった中村俊輔選手をベンチスタートとし、
好調本田選手をエース抜擢しそれが機能するなんて
とても予想ができませんのでした。

まっ、こんだけネガティヴ情報をマスコミにダダもれにして
対戦国ばかりか国内サッカーファンまでも煙に巻いた
情報戦がすごかったということで。

敵を欺くにはまず味方からって本当ですわね。
岡田監督の常々言っていた「4強」がジョークじゃなくて
本気だったと初めてわかったW杯なのでした。
11:37 | ◆ちょっとマジメに世の中を考えてみるよ! | comments(0) | -
スポンサーサイト
11:37 | - | - | -
コメント
コメントする











Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...