サーチエンジン
嫌いキライ大嫌い | PNU日記

PNU日記

愛夫JIMMY君とのゆかいな日常ニッキ。
<< 恐怖、ネコ人間 | TOP | 本日… >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
嫌いキライ大嫌い
親の夢を見た。
現実にいまだハガキを送ってくる父親はかけらも出て来ず、母親だけが出て来て私と怒鳴り合いをしているのだった。
タイトルは、夢で私が母に叫んでいた言葉。

しかし、母親が若い@夢の中。
現実の私より、若いのではないか。
実際の母親は還暦過ぎだし、病気もしているからこんなにエネルギッシュなはずはないのである(なぜか乳房も四つあったけど…)。

私の記憶の中の、三十路くらいの非常にうるさくしつこかった時の母親が、悪夢の中で忠実に再現されているのかもしれない。

いや、それよりも、母親が私の精神にせっせとまいてきた母特有の思考のかけらが芽吹き、私の中で母親そっくりに成長したというのが正しいのかもしれない。

親と軋轢があった私は、それを知ったいろいろな人から「あなたも親になればわかる」と言われ、ジミー・パンの建立したネバーランドで親にならない暮らしを選んだ。
ウェンディよりティンカーベルの、地に足がつかないスリリングな生活を選んだ。

毎日が楽しいし後悔などしていないが、普通の道も歩めたJIMMYにだけは、付き合わせて少し申し訳ないと思っている。



11:23 | ■怪奇幻想夢日記 | comments(0) | -
スポンサーサイト
11:23 | - | - | -
コメント
コメントする











Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...