サーチエンジン
謎のババ来襲のこと | PNU日記

PNU日記

愛夫JIMMY君とのゆかいな日常ニッキ。
<< 「Live」JIMMY@ひとりでできるもん | TOP | 【動物】白黒つけるぜラララララ! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
謎のババ来襲のこと
ホラ私って家出人なもんですから、アテクシのケー番ってごく近しい人しか知らないじゃないですか?
なのに、昨晩ワン切りがあったんです。
いやん業者かしら。

かけ直さぬまま今日になり、またも鳴る携帯。
慌てて大音量でかけていたrammsteinのCD止めて、
「…はい?」
と出たら、「●×さんですか?」と全然違う名前を言われ。
「違います」
と答えてガチャ切りなわけです。

なんだ間違いかー、と思いきや。
今朝のと昨晩の着信とでは番号違うのよな。

誰か知らないが、ドジな●×さんが知り合いに間違った番号を触れ歩いているのだったりしてな。

rps20140808_184845.jpg
ここで夏らしい画像をば。
駅にサングラスが落ちていると盛夏って感じがしますわね。

それで本題なのだが、本日朝、我が家のドアホンが鳴らされたのである。
宅配にしては名乗らない。

のぞき穴から見れば、お年寄りが一人である。
▽ホバなら二人組だよな、出入りの多い賃貸物件ゆえ、引っ越しのあいさつかもと思い、出ることにする。
我が家のインターホンはどういうわけか壊れて使えないので、ドア越しに会話するか開けるかしかないのである。

するとオババ、「▼○ですが、今お時間は〜〜〜」とまくしたてる。
あ、勧誘決定。
最初に名乗るだけで要件を言わないのはうさんくさい勧誘確定。

「家で仕事してますんで、忙しいんです」
とだけ言ってドアを閉め、鍵をかけたところ、信じられないことが起きた。

ドガドガドガドガ!!!!

オババが何か金切声で叫びつつ、我が家のドアを手拳で殴打したのである。
まあ、元気なババだこと。
と思った私は、ババの抗議も聞かずにパソコン部屋へ引っ込んだのであった。

この、家にいるからお暇でしょーみたいな考え方、マジむかつくんですけどー。
こちとら家内工業なんですけど。
家が職場なんすけど。

今度ババが来て出てしまったらどないしよう、したらば十分千円で話を聞いてやるか。
それでも静岡の街角に立ってる、霊感占い一分千円よりは格安だしな。

23:11 | ■ぷんすか!私怒ってます | comments(0) | -
スポンサーサイト
23:11 | - | - | -
コメント
コメントする











Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...