サーチエンジン
夫のライブに行かない理由 | PNU日記

PNU日記

愛夫JIMMY君とのゆかいな日常ニッキ。
<< 至宝ナカムラタツキ | TOP |
夫のライブに行かない理由
久しぶりの更新だというのに、ギスギスした内容なのでせめて写真でおなごみ下さい。



最近、夫の態度が酷いのである。
いや、彼は昔からこうで、単に最近、私の忍耐力が下がっただけなのかもしれないが。

とりあえず、夫婦の危機なのである。

今日の夕方には毎月恒例の夫のライブがあるけれど、私は行かないことに決めた。
なぜか?
それは、昨日から夫の言動がひどすぎるから。


本日、私は県西部に出張している。
このブログも、出張先に空き時間で書いている。

夫がアルバイターとなって以来、フリーランスな私と彼の収入は逆転し、たとえ彼のライブがあろうと仕事を休むという選択肢はない。

前々から出張は決まっており、仕事が終わったら新幹線を使ってライブ会場の静岡に駆けつけようとも思ったのだが、あいにく新幹線は時間が合わなかった。

そこで、「A君(ライブの出演順で最初の人)が終わったころに静岡に着くから、A君は見れないわ。残念「

と、私は言った。
すると、夫はこう言ったのだ。

「Aとゲス不倫していないなら、別にAのステージに間に合わなくてもいいよ」

何を言っているのか、一聴して理解できなかった。

Aさんと夫は何度か共演し、私も何度か会話したことがある。
何をどうしたら、こんな言葉を私に投げつけることができるのか。
夫はどういうつもりなのか。

Aさんは10人中8人はイケメンというであろう容姿、夫はおそらく女性からイケメンと言われることは生涯にわたってついぞないであろう容姿ゆえ、夫はAさんに嫉妬しているのだろうか?


一夜過ぎ、それでもこの発言が意味不明な上に不愉快なので、夫に真意を問うと…衝撃の答えが返ってきた。

「そんなこと言ったっけ?覚えていない」

妻にあんな嫌なことを言っておいて、覚えていないなどということがあるのだろうか?
真剣に、夫の脳の異常と、離婚すら視野に入れなければならない事態の深刻さを痛感した出来事であった。


覚えていないせいか、こんな発言で傷ついた、と言っても彼はピンときていないようなのだ。

夫はスマホ中毒で、500人以上のツイッターを常にチェックしている。
だから、この経緯をツイッターで発表し、フォロワーの皆様に事の是非を問うてみろとサジェッションしたが、彼はしないと言うので私が書いた。

怒りがまだおさまらないし、そんなわけで彼の今日のライブは見に行かないことにする。



17:29 | ■ぷんすか!私怒ってます | - | -
スポンサーサイト
17:29 | - | - | -

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...