サーチエンジン
【下品】ションベンタワー【注意】 | PNU日記

PNU日記

愛夫JIMMY君とのゆかいな日常ニッキ。
<< 夫婦のオキテ…ゴミ奉行 | TOP | サイコ系死闘あるいはK子妻子湯 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
【下品】ションベンタワー【注意】
ヘンな夢を見る。

私はJIMMYくんとまだつきあいはじめたばかりで、
ウキウキしながら彼を自分の下宿に連れていくのだが、
その下宿がどう見ても北里図書館(出身大学の図書館@四谷)。

豪壮な階段をのぼってエントランスに入るとすぐに本棚がある。

平日昼間だから、人通りはない。

ここからエレベーターで部屋へ行くよ、
と説明しようとしたら、

(…彼の名誉のために断っておくとコレは夢ですが)



おもむろに彼が立ちションを始めちゃって。

それがびっくりするほどの量で、まるで洪水みたいで、
階段をシャバシャバと勢いよく流れていき、
それはイエローファウンテンっていうか
シャンペンタワーならぬションベンタワーみたいで、

あまりのことに私が呆然としていると彼はどこかへ
逃げてしまった。

そんなに私の下宿に来たくないなら、
言ってくれれば連れてこなかったのに。

ショックを受けていると、私は警察のような制服を
着た、風紀兵に取り囲まれた。

「犯人を見たか!」

「ええとその、犯人は背広を着た中年の男でですね…」

私はJIMMYくんをかばうため、
必死でウソの目撃情報を風紀兵に語っていた。

こんな夢を見たので今日は一日不調でありましたとさ。
21:16 | ■怪奇幻想夢日記 | comments(0) | -
スポンサーサイト
21:16 | - | - | -
コメント
コメントする











Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...